ロージアちゃんのオリカ

ロージアちゃん

泥小僧です。
SHOW BY ROCK!!よりロージアちゃんのオリカを作成してみました!

あざと学主席 ロージア
3/2/9000《音楽》《動物》
【永】 大活躍
【自】[(4) 手札を2枚控え室に置く] あなたのアンコールステップの始めに
クライマックス置場に「放て!どどどーん!」があるなら、あなたはコスト
を払ってよい。そうしたら、次の相手のターンの終わりまで、このカードの
パワーを+3000し、このカードは次の能力を得る。『【自】 このカードの
バトル相手が【リバース】した時、あなたは相手にXダメージを与えてよい。
Xは相手の【リバース】しているキャラの枚数に等しい。』


まずですね、大活躍というテキストなんですよ。
これがですね、周囲の視線を釘付けにするという解釈はもちろん、クリティクリスタの皆を身体を張って守るという2期8話のイメージにもぴったり合うんですよ~~~~~!!1000査定。

次にシナジーですが、これは勿論曲の歌詞を参考にしています。
「どーん!もひとつどどーん!もひとつどどどーん!」という歌詞から最初に連想したのは「相手に1ダメージを3回与える。」というものでした。しかしこれではあまりに芸がありませんし、どんどん盛り上がっていくというよりは淡々と工場でライン作業をしている風景が浮かんでしまいます。

そこでユーロ空軍式バーンなんですよ!!!
相手が突っ込んでくるのを返していけば既存テキストを使いつつも自然な感じで1点どーん!2点どどーん!3点どどどーん!と盛り上がることが出来ます。相手ターン終わりまでユーロ空軍式バーン付与だと自ターンでも1発発動してしまってリズム感が悪いのでアンコールステップにして完成!

査定はこんな感じ。

+3 1点バーン
+4 2点バーン
+4 3点バーン
+1 返し3000パンプ
-3 L3CXシナジー
-2 1500査定
-1 リバース条件
―――――――――――
+6 ストック4ハンド2

1500査定シナジーとか適当なことするなという方もおられるかもしれませんが、オリカですのでこのくらいの冒険はさせてください!
というわけで今日はここまで!

日常定期戦メモ 2017年1月

パレスです。
ヴァイスメモです。
1か月、2か月に1回くらいのペースで泥くんと行っていた日常のタイトル戦をどちらが勝ったのか記録することにしました。
メモすぎて読者のことを全く考えてなくて申し訳ない記事です。

パレス黄日常―泥小僧青日常

黄日常の勝ち

ミルキィVS赤フレ 結果はミルキィの負け

人間、辛い現実からは目を背けたくなるものです。
どうもこんばんは泥小僧です。

今日は赤フレに負けたミルキィホームズを紹介します。

みるきぃ3度目の正直

はい。前回から抜けたカードは画像上のほうにある8枚。
代わりにシンクロニシティ4枚とその対応が2枚、連パンが1枚、2/1ネロが1枚入りました。

アクセルに当たったらお通夜でしたがcip回収のおかげで復帰力も上がり、2/1ネロは早出しを割ることにおいてはエリーに劣りますが、返しを重く見ることが可能で気軽に置いておける点でエリーよりかなりしっくりきた感じ。詰め性能も向上しましたし強引にチャンスを作れるのも大会向きな形で良さを感じます。

横はデッキパワーの鬼であるTPとバーンメタ擁するログホラ。二人ともぼくよりカード上手いので今回ばかりはいけるだろう、そう信じて疑いませんでした。

1回戦
TP先〇
相手がグダってる間にバスタオル3面後列逆シャロアセンドアッシター
チーム勝ち。

2回戦
赤フレ後×
引けど暮らせどパンチャーが来ない。1でハンドにあるレベル1キャラが逆シャロ×2のみ。
ここで無理に相手のキャラ踏まなくていいのに逆シャロ2体でパンチ。
返し拳で9500まで振ればどっちか帰ってくる…なんて思っていました。
逆シャロの前に立ちはだかったのは1相打ち2面。そりゃそーなるわ。
赤フレ知らんけど赤なんだしミルキィとの対面なんだから1相打ちくらいあるだろうに。
そこからリームを早出しして返し13500!って言ってみるものの早出しがキャントリ対応で14000で殴ってくるわなんやかんやでボード取られて負け。何やってやがる、オレ…。
チームも負け。戦犯じゃねーか!

3回戦
島風物語〇
アンタッチャブル忍を早出しする懐かしい感じのデッキ。パワー勝負なら負けません!
横みると焦土と化していたのでこれにて解散。



総評
ユーフォ始まっちゃう!後で書く!たぶん!

知識魔女シャロ&エリー

マリガン
0、アセンド、バスタオル、クリスマス、逆シャロキープ

0帯
先攻:温泉シャロ引いた場合のみ1パン、基本ドローゴー。
後攻:相手キャラだけ割る。いないならドローゴー。
手札:バスタオル×2、逆シャロ、クリスマス、トライアセンドを目標にする。

1帯
レベルアップ:あればあるだけ舞台エリー使ってルック。ここでは4枚見る。
2色上がり:舞台エリーを前に出しつつバスタオル×2、逆シャロ登場でアセンド。理想。
1色上がり:赤発生から逆シャロ出して捻って舞台エリー登場。バスタオルでキャラを割るのは諦めよう。
1色上がりかつレベル操作不在:緑発生でそのままバスタオル。
クロック:ハンドカット性能が低いので慎重に。
クリスマス:特に予定はない。…削り過ぎるとCXがレベル置き場に置かれたままリフするので注意。

2帯
クロック:アセンドないならセッツー。あるならセッツー破棄。

ユーフォ6話観なきゃ!ここまで!

雑魚ラブライバーがWGP広島トリオでベスト8まで連れてってもらった話

こんばんは、パレスです。
泥くんが先に記事にしてましたが私もWGP広島大会のトリオのレポートを書いていこうと思います。
泥くんの記事が見やすいので参考にして書いて行きます。

泥くんの記事を見れば分かるのですがトリオメンバーば泥小僧くんとかぼちゃさん。
先鋒パレス、中堅かぼちゃさん、大将泥小僧くん
といった感じです。



私は今回ラブライブを握りました。
レシピはこんな感じ。
結果は2-4なので雑魚野郎のレシピです。

今回のラブライブ


他の方のレシピを勝手に参考にして組んでいきました。
特に違うところはレベル1相討ちことりとレベル3榛名バーン海未でしょうか。

相打ちことり

相討ちことりの採用は起動1コスト1ハンドで控え室からキャラ持ってこれるところと色配分。
緑青の2色しか出てないときは使えないとか1コストかかるのがかなりのデメリットですが、確実に手札のダブついたクライマックスを捌け、かつ1相討ちというところで2枚採用しました。
大会では相手のレベ1コス1を倒したり持ってきたいキャラ釣ってこれたりとなかなかの活躍でした。

榛名バーン海未

レベ3海未は元々レベ3の回復穂乃果だったのですが、不確定だが1点飛ばせるのと2レスト1コストで相手のレベル0を焼くために採用。環境的に後列にレベル0を置くタイトルが多いので刺さると思いました。
あと唯一の海未ちゃん要素なので採用です。

泥くんも言ってましたがトリオのためにデレマスを1から組んだかぼちゃさんはすごいと思います。
ニセコイとラブライブ迷ってラブライブってほんと勝つ気あるんかって感じですよね。勝てなかったんですけど…



予① おそ松さん 後攻〇

スイーツ男子十四松

レベル1は両者1コストと相討ちの叩き合い。
相手の集中1枚が2回当たらなかったり、こちらは333を3キャンして有利に。
終盤3-4でスイーツ男子十四松出される。
3-0まで戻されるのをさけるため、海未バーン1点で5に上げて222で押し切り勝ち。
対戦終わってからお話したのですがブースター2BOXで組んだデッキだったそうです。
2BOXのみにしてはよくできたデッキだったので感心しました。
チーム勝ち



予② 艦これ金剛プリンツ型 後攻×

金剛

序盤0帯3パンされストック盤面作られて、こちらは移動で割れない。
中盤もパワーでもダメージでも押し切られこちらはレベ3、相手はレベ2。
その後相手の純粋ストック14枚をいつもの光景効果絵里で崩し、控えCX2枚のところ14枚逆圧縮を決めるもこちらにCXなくて7点しか与えられない。
相手からの金剛プリンツアタックを神がかったキャンセルで耐えるもこちらが倒しきれずにターン返してしまい再び金剛プリンツで時間ギリギリの負け。
チーム勝ち



予③ イリヤ後攻〇

ソウル-2クロ

レベル1で相手の盤面の5000を色事故し割れないが相手の門トリガーが噛みまくりお互いがCX貼り自分相手レベ2まで。
相手レベ2でソウル-2する早出し2面出すが上から割りつつレベ3で。
相手の門対応イリヤのみで3-5-2だされるも2以外弾きこちらが返して勝ち。
チーム勝ち



予④ 赤デレ先攻×

ノーアイドルノーライフ杏

立ち上がりはそこそこ、中盤相手の集中は当たらずレベ1杏は控えCXが1枚以下で出てこないなど事故って盤面は勝っていたががダメージレースに負けて最後にこちらの榛名バーンで宝めくってこちらのダメージ足りず、逆に智絵里の榛名バーンを2面決められて負け。
中盤以降から盤面取れており勝てただろう試合だったので悔しい。
お相手の杏への愛がデッキやスリーブ、プレイマットから溢れており、素晴らしいなと思いました。
チーム負け



予選1負

泥くんの記事と同じもの
チーム3-1で抽選
ラブライブが他にいなかったため決勝進出へ



決① 深海後攻×

戦艦水鬼

序盤からレベ0で3パンされこちらはレベ1に。色発生緑しかなく、仕方なくにこ集中持ってきて移動と含めて3パン。その後レベ0後列を焼かれる。
中盤2面早出しを許すも早出しメタことりと飛龍花陽で返す。
返したは良いがこちらの山がガバガバだったため相手に先にダメージ押し込まれ負け。
チーム勝ち



決② 艦これ響型後攻×

回復メタ響

序盤から相手が沖波で絵里移動を戻し3パンしてくる。
響を2面ヴェールヌイにされるも面は返したが相手の速度の早くてパワーの高い面になす術なくて、かつガバガバな山を作り上げてしまい点が止まらず開始15分程で負け。
響飛んでるのに穂乃果で回復しようとしたりプレミが多すぎました。
チーム負け



個人2-4でベスト8という結果で泥くんとかぼちゃさんには大変な迷惑をかけてしまったなと思います。
本当に勝てなくてごめんなさい、勝ってくれてありがとうございます。
この広島でラブライブという大好きなタイトルを握って大会を楽しめたこと幸せでした。
ただ2-4という結果をこれから重く受け止めてプレイング、運などより磨いて行ければなと思います。

ありがとう広島。
プロフィール

泥&パレス

Author:泥&パレス
~どろ~
響け!ユーフォニアムと黒沢ともよちゃんを応援するためにお金を使い、イラストを描いていきたいですね

~パレス~
WSの影響をもろに受けラ!を握り始めてから今では気が付くとカラオケでスノハレ踊ってるがにわかラブライバー。ラ!の型多すぎて週一で変わる。
最近の口癖:不純物入れて失敗するの怖い


コメントは勿論、
相互リンクも大歓迎です!

TweetsWind
最新記事
最新コメント
カテゴリ
もきゅカウンター
月別アーカイブ
リンク
バナー
THE IDOLM@STER テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト モノクロミュージアム 幻想人形演舞 TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト
検索フォーム