ダンガンロンパ3の感想

「ダンガンロンパ3」
間違いなく後世まで語り継がれる名作だろう。
アニメが放映される前、僕たちは期待に胸を躍らせていた。
そう、さながら希望ヶ峰学園への第一歩を踏み出した時の苗木君や日向君のように。

いやーご都合主義のクソアニメでしたね!
僕は今回のダンロン、割と肯定派でしたが最終回はなんだあれ、幸せになればいいってもんじゃないだろう!といった感じで最終回だけ否定派です。ともあれ最終回記念の感想をだらだらと書いていこうかと。

今回のアニメ、世間からボロクソな評価を受けているのは、世間がダンガンロンパ1や2のようなものを求めていたからじゃないかな、と考えています。例えば、今回叩かれていた要素のひとつに「洗脳」というワードがあります。
そりゃあ「77期生がどのようにして絶望したのか!?」みたいな見出しに引き付けられて見始めたのに、怪しげなビデオで全員まとめて頭おかしくなりましたー!じゃあ理不尽な気持ちにもなるってもんです。ダンロンには想像を超えてきてほしいという受け手側の高い高いハードルがあるのです。

いや、洗脳ビデオ自体はおかしくないと思うんですよ。
ダンガンロンパはファンタジーです。絶望病とか、超高校級の幸運とか、こういった類のものが出てきた段階でもう何が出てきても「そんなのありえない!」みたいなツッコミは全部野暮なのです。
けれども、やっぱり見たいじゃないですか。盾子おねぇちゃんが巧みな話術で人を絶望に少しずつ追い込んでいき目の光を奪うシーン。あの盾子おねぇちゃんが洗脳ビデオなんて意外と地道な手段に頼ってしまったのがなんとなく悲しかったです。洗脳といえば脳みそちくちくのシーンも。肉体に負荷かけるんじゃなくて、精神攻撃でトドメを刺してほしかった。

それから人間ドラマ。これまでのダンロンシリーズを思い返してみると、盾子ちゃんやみかんちゃんといった例外を除き、犯人はみんな人の心を持ち、何らかの事情を抱え、やむなく犯行に及ぶ…みたいな犯人に同情の余地のある、いわゆる泣き要素もある推理モノであったように思えます。しかし今回はそれがありませんでした。

それは死因が軒並み自殺だったから。そのおかげで加害者側の心情が描かれることは殆どありませんでした。
が、その代わり「被害者側の心情」描写については過去作よりもしっかり描いてあったと思います。これに関してはNG行動が上手く機用したなーと思ってます。
おいちいの人とか黄桜さんとかの退場の仕方は、殺人発見!キャーッ!の従来のダンガンロンパシリーズにはない点だったので新鮮に感じられましたね。

次に2編構成について。
さながらダンロン2の4章のマスカットハウスとストロベリーハウスのように、互いの抱えている謎が次第に溶け合っていき、一つの真実に…なんて夢見がちなことを考えていましたが、そもそも推理要素はゲームシステムの方に寄っていたのであまり過去が分かったからどうこう、といったものを感じる機会が少なかったのが残念に思います。
「私だよ(はーと)」や「LOVE宗方きゅん」といった宗方陣営を襲うご都合写真の数々は、絶望編序盤の話でもっと伏線を張って予想させても盛り上がってよかったのでは、なんて素人ながらに思ったり。
まぁちさ写真はサイコホラー感あってよかったし逆蔵写真も普通に面白かったんですけどね。

じゃあ何に文句があるかって、そりゃあの老害会長と最終話ですよ!
老害会長は黒幕でありながら動機が弱すぎる。
というかこれまでのラスボスが盾子ちゃんやモナカちゃんみたいな頭のネジが外れた相手だったのに対し、天願のじいさんは「希望同士が殺し合えば御手洗君が危機感感じて希望のビデオ全世界に発信する気になるんじゃね?」というもの。
お前それ、御手洗に説得したの?支部長ほぼ全滅したんだよ?御手洗がゲームに参加してる時点で綱渡りってレベルじゃねーぞ、はよブレーカー落とせそして御手洗を保護しろ、御手洗がモニターの下にいたらお前責任とれんの?
やっぱりお前、絶望の残党だったんじゃねーの?みたいな呪詛の言葉が次々と湧いてきます。
天願擁護派いたら教えを説いてくだちい…

そして問題の最終回!
77期生全員生きてました。
希望のビデオ配信はストップされました(天願の希望とは一体なんだったのか)。
キリギリさん生き返りました。

ほら生き返った!
ダンガンロンパはファンタジーです。どんな万能薬があってもおかしくないし、どんな奇跡が起きてもおかしくありません。けれど、死についてだけはこのシリーズはやたらシビアだった気がします。1は言わずもがな、2もEDの段階ではゲーム内で死んだ者は生き返らないという説明でした。だからコロシアイゲームや学級裁判にもリアリティがあるし、生き残った苗木くんは全て引き摺って、それでも前を向いて進んでいく必要があるわけです。
生き返るのはうれしいですが、キリギリさんに関しては明らかに生きてるなーと思っていましたし、キャラクターを殺すならもっと覚悟を持ってやってほしいです。。。朝比奈さんの時といい、視聴者を驚かせるためにキャラをむやみに殺さないでほしいというか。後半の苗木覚醒のために死んだ感あってちょっと…

2の前日譚&後日譚とかいう、ファンにとって最高に美味しいけど危険かつ慎重なネタを取り扱ってるのに、捌き方が雑なところがあったのが何とも言えませんでしたが、総括すると楽しませていただきました!ありがとうダンガンロンパふぉーえばーダンガンロンパ。

ちなみに一番面白かったのは未来編7話です。
もなかちゃんもこまるちゃんも可愛いんだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

泥&パレス

Author:泥&パレス
~どろ~
響け!ユーフォニアムにどっぷり浸りながら縁側で抹茶でも呑んでいたいと思っていたら、こないだの宇治旅行でほとんど叶ってしまった。
ペンタブのペンだけ無くしたので、アイコンがいつまでたってもこれのまま。

~パレス~
WSの影響をもろに受けラ!を握り始めてから今では気が付くとカラオケでスノハレ踊ってるがにわかラブライバー。ラ!の型多すぎて週一で変わる。
最近の口癖:不純物入れて失敗するの怖い


コメントは勿論、
相互リンクも大歓迎です!

TweetsWind
最新記事
最新コメント
カテゴリ
もきゅカウンター
月別アーカイブ
リンク
バナー
THE IDOLM@STER テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト モノクロミュージアム 幻想人形演舞 TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト
検索フォーム