幕が上がった後に

部活の後輩と、塩くんと、映画「幕が上がる」を見てきました。

いやー、学生時代っていいですね!
私ももう一度やりたい!と思えるような気持ちのいい作品でした!

ただ主人公がポジティブにがんばる、だけじゃなくて、何のために部活をしているのか、部活で何がやりたいのか、という葛藤と向き合いながら成長していく姿がとてもリアルに表現されており、突飛な展開はないけれどとにかく等身大の学生がそこにいる、って感覚が伝わってきました!

こないだも似たようなこと言いましたけど、私は高専で卒業制作にあたる大学Nコンへの参加が出来なかったのが悔しくて仕方ありませんでした。そんな過去を持つ私とは対照的に、この映画の登場人物は覚悟を、向上心を持っていいものを作ろうという前向きなエネルギーに満ち溢れていて、終始まぶしかったです。

最近、自分はいったい何がしたいのかと考えることが多い私ですが、その答えは、具体的に何がしたいじゃなく、目の前のことに手を抜かず全力を尽くすことがやりたいんじゃないかなぁ、なんてことを考えながらこの映画を見てました。

とにかく青春に立ち返り、まっすぐな感情を呼び起こしてくれるような気持ちの良い映画でした!ももクロの演技は上手くはなかったけれど全力で、等身大の学生感あったのでよかったです!文句なしのほしみっつです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

泥&パレス

Author:泥&パレス
~どろ~
響け!ユーフォニアムと黒沢ともよちゃんを応援するためにお金を使い、イラストを描いていきたいですね

~パレス~
WSの影響をもろに受けラ!を握り始めてから今では気が付くとカラオケでスノハレ踊ってるがにわかラブライバー。ラ!の型多すぎて週一で変わる。
最近の口癖:不純物入れて失敗するの怖い


コメントは勿論、
相互リンクも大歓迎です!

TweetsWind
最新記事
最新コメント
カテゴリ
もきゅカウンター
月別アーカイブ
リンク
バナー
THE IDOLM@STER テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト モノクロミュージアム 幻想人形演舞 TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト
検索フォーム