竿買いました。

いよいよ来週はBCF大阪!どうも泥小僧です。
僕もようやく使用タイトルが決まり、遅ればせながら調整を始めています。

さて、今日の記事は竿について。

僕自身、竿にはあまり興味がなかったのですが、某ショップの特価で6.5kと破格で売られていたのと、現環境において竿ならではの強みを感じたことから手を出してしまいました。

やはり重要なのはパワー、そして現環境において重要なスピード、返しの性能も高く、握っていて安定感が凄い。これだけの要素を兼ね揃えているのはやはり勝負の際には心強いなと感じます。

餌消し環境に合っているのも高評価。

勿論引きに左右される部分もあり、引かない時はどうしようもありませんが、引いた時の楽しさのほうが高いですし、最悪引かなくても楽しいですのでおススメです。

まずは画像を。

そーどあーと

はい、シーバス用で竿、リール、糸など一式揃って6500円でした。
やはり疑似餌による高いコストパフォーマンスと手軽さが魅力。餌消し環境に則っています。淀江の高い岸壁からの投擲にマッチした長めの竿は遠投性能も高く、投げがいがあっていいですね。

社会人環境においては話のネタにもなりますし、ぼちぼち釣りに行こうと思います!
では今日は環境考察記事でした!ばいばい!!!
スポンサーサイト

「笑う、わらわぅ」感想

広げようと綴り、結果的に縮める。
そこに善悪の区別はなく、あるのは無味乾燥な顛末。
そう考えると、この記事の存在はマイナスでしかないわけで‥



さて、自分に酔ってないでタオル6リメイク「笑う、わらわぅ」感想です。

warawau1.png
この子が主人公の「わらわぅ」ちゃん。相変わらずセンスの光るネーミングセンス。6では頭のおかしいキャラでしたが、リメイクの本作品では比較的まともなお嬢様です。

warawau2.png
ぷっち。前作ではあごちゅ博士がお母さんを模して作ったロボットでしたが、今回はメイドのようです。にしても裏ぷっちのカラーリングいいですね。目覚ましの時間ずらしたり三輪車用意したり、嫌がらせと思える行為で登校の邪魔をするぷっち。

warawau3.png
ぷっちの邪魔を振り切って学校へ向かったわらわぅでしたが、途中で謎の穴へと落ちてしまいます。「白い世界」と「笑う世界」と呼ばれているその世界から元の世界へ戻るために、わらわぅの冒険が始まるのであった‥

warawau4.png
相変わらずエロとグロと哲学には事欠かないタオルシリーズ。
独特の台詞回しも健在です。

warawau5.png
みんぽぅは、わらわぅが冒険中に出会った理想の王子様。
二つの世界にはびこる「錆」を一掃する能力を持っているカッコいい奴。

warawau6.png
今回は過去作に比べて画面の装飾が多く、まるで物語でも見ているかのような気分でゲームを進めることができます。まぁ出てくる敵が変な血のぐちゃぐちゃした奴とかなんで、あまりメルヘンな気分には浸れませんが‥

warawau7.png
ストーリーも終盤にさしかかり、何やら重要そうなことが語られておりますがさっぱり分かりません。もう何が何だか。「絵本の世界」「病院の世界」「クラシックの世界」「水族館の世界」などを冒険する主人公一行。勘の良い方なら、これらの世界の共通ワードに気づくかもしれませんが、僕はこの地点ではさっぱり。

warawau8.png
最終的にいろいろあって、世界は崩壊し辺り一面は砂漠へ。
始まりのお茶会が問いかけてきていますが、どうにも投げやりにも聞こえます。

warawau9.png
感動のラスト。感動度はタオル1、猫足乙女と並んでトップクラスだと思います。
うん、今回も最高だった。

続きを読む

なえたそ~

梅雨も本番といったところでしょうか、湿度の高い日々が続きますね。
こんせんとれーとはクリーンなブログを目指しています。どうも泥小僧です。

先日、BCF大阪の当落通知来ないなーと思いながらこんなものを作成しました。
タイトルスペック比較
途中で飽きてしまったので一部のタイトル&一部のテキストしか取り扱っておりません。これを作成したら僕がタイトル選びにおいて何を重視しているかが分かり、自分にはどんなタイトルが合っているのか分かるのでは!?と思います!それではさっそくやってみましょう!好きなテキストランキング!

☆第3位☆
第三位防御札
3位は防御札!いかにも僕の好きそうなテキストです。
まどマギ、ラブライブに存在しており、評価点は大きく分けて2つ。

1.餌消し&餌残し
僕はリバース時効果を避けるのが大好きです。最近のカードってスペック向上の為に軒並みリバース条件つけてコスト下げてるじゃないですか。そいつらを華麗にかわしてぐぬぬって言わせたい。回復環境の時はトップ盛り、リバース時環境の時は餌消し、こういう思考の僕が一番向いてるのって、もしかしてあれだけ毛嫌いしていた初風なんじゃないかな。
もう一つ、忘れがちなのが餌残し。相手のフロントに合わせて餌を消してやることによって、次のターンのシュートに繋ぐ。この一連の流れが合計3コストなのも美しい。相手のリバース時効果を避け、こちらのリバース時効果を入れる。実に利己的。

2.回復メタ回避回復
もはや口癖の域。響選抜がマイナーになって、僕のソウルジェムは生き生きとしてます。

☆第二位☆
第二位クロックシュート
2位はクロックシュート。僕の所持タイトルにロクなのが存在しないからあまりイメージないですけれど、マイフェイバリット詰め。リバース時誘発効果の中でもらしんばんと諭吉に防がれることがない上に確実に1点入る。どう考えても詰めテキスト最上位。リトバス、まどマギ、ラブライブ、Fate辺りが所持。

☆第一位☆
第一位疑似リフ
疑似リフ大好き!何が好きって山が削れていく様子を眺めながら(ああ‥あと何枚で疑似リフ圏内だろう‥)と考えるだけでゲームがちょっと楽しくなるから好き。まどマギ、GFが所持。



あなたにおススメのタイトルは‥
まどマギのすすめ
魔法少女まどか☆マギカです!



twitterなどでよく見る診断ツールって出来レース感凄いですよね。
それを少しでも再現できたらな、と思いました。

疑似リフはありませんが代わりに移動と移動メタのあるラブライブも好きです。
艦隊にはどちらも刺さらないのが悲しいですが。
ラブライブとまどマギの違いは1を見るか3を見るかですね。

まとめとしては、トップタイトルにメタを張り易いタイトルが好きってことで。
あー、身も蓋もない。

匿名性∝1/思いやり?

等身大の、1/1スケールの思いやりって何なんでしょうね?
目の前にいる人に、例えばそれが友人だとすると、あなたはその人が傷つく言葉をかけるでしょうか?かけないとするならば、その理由はなぜでしょう。嫌な奴だと思われたくないから‥このように考えるのは「自分も不利益を被るからやらない」ということですね?ではそのリスクを取っ払ったら‥今日はそんな話。

掲示板とSNSの違いの1つに「匿名性」が挙げられます。匿名性が高いほど自身へ干渉されるリスクは低く、匿名性が低くなるにつれてそのリスクは高まります。このリスクが最も高い状態が「目の前に相手がいる」状態です。この状態というのは「自分」という存在を相手は五感を用いて感じることが出来ます。つまり、最も「無防備」な状態といってよいでしょう。この状態の時には、お互いにある程度慎重かつ円滑に会話を行うことが重要となります。

では、無防備だから自分が傷つくことを恐れて相手を思いやるのでしょうか?言い方を変えると、こちらが傷つくリスクがないから、慎重さに欠いた発言で相手が傷ついても良いということになるのでしょうか?

自分にとっての「思いやり」にはどのような必要性があるのか。
そしてそれは利己的な思いやりではないだろうか。
自分が恥ずべき生き方をしていないだろうか、ふと振り返る日もあってもいいと思います。



‥今日はよつばとの恵那ちゃんが可愛いって記事です!!!

えなちゃん
この黒髪の真面目そうな子がえなちゃん。
今日はこの子の魅力に迫ります!
どっかで似たような記事書いたことある気がするぞ!
あとロリコンではないです。

えなちゃん1-1
焦りながらとりあえず手を横にしてみるえなちゃん。
とりあえず手を横にしてみているのがポイント高いです。
あとロリコンではないです。

えなちゃん1-2
よつばを気遣ってぎこちない演技をするえなちゃん。
なんかもうこの子の存在がマイナスイオンというかクーラーいらずって感じですよね()
まぁ私の心はクーラーが必要なくらいうんたらかんたら。

えなちゃん2-1
ぬいぐるみと遊んでたら突然よつばが入ってきて焦るえなちゃん。
ちょっと焦って眉があがっている表情が実にキュート。

えなちゃん2-2
カエルとか持っちゃう系女子えなちゃん。
「わっ わっ」だったり「ほーら ほーら」だったり繰り返すのが良い。
真面目かと思いきやちょっぴりお茶目な一面もあって素晴らしいですね。

えなちゃん4-1
フェイバリットな1コマ。釣りに挑戦するえなちゃん。
ドキドキ感のある表情もさることながらやっぱり一番の魅力は

「すごい!うまいぞ 私!」

この謎の自信と自分リスペクトは綾瀬一家の持ち味なんでしょうね。おとなしめのキャラゆえに普段は姉の陰に隠れ気味なこの子の可能性を垣間見れる1コマ。この後の料理のシーンでも自分から挑戦したいといっていたり、魚釣り回はやたらアグレッシブなえなちゃんが見られます。

えなちゃん5-1
ちょっと天然入った感じのえなちゃん。
常識人ポジションにいることが多いのですが抜けた感じもグッドです。



海洋堂グッジョブかよ‥‥‥と思いましたが犯罪臭やばいのと、流石についてこれない感じになってきたので今日はここまで。よつばとは世界観が澄み過ぎてて、頑張って萌え萌え言ってきましたがそんな邪念も吹き飛びそうになりますね!

HANABI

2015060722064969c.jpg

本日紹介するボドゲはこれ!
「HANABI」でございます!

遊び方は簡単!
自分の手札を見えないようにして持って、ほかの人からヒントを貰いながら協力して6本の花火を打ち上げるゲームでございます!本日はこれで同期のカワゴエ、トミーと5時間ほど遊んでまいりました!いやーこれ良いですね!仲がぐんぐん良くなる!やっぱり対戦型ではなく協力型というのが良いんでしょうね!実際に遊んだ再現がこちら!

2時の時点

ト「これ切るわ‥あー死んだー」
カ「あちゃー、難しいよなぁ」
僕「ドンマイドンマイ!」

4時の時点

ト「これ切るわ‥あー死んだー」
カ「ごめんよ、俺が教えれてなかったから‥」
僕「ドンマイドンマイ!」

6時の時点

ト「これ切るわ‥あー死んだー」
カ「なんで赤切るんだよ!覚えとけよ!」
僕「ドンマイドンマイ!」
カ「お前もお願いヒール(手札適当に捨てて回復すること)するのやめろよ!」

7時の時点

ト「これ切るわ‥」
カ「待て!それ5!それ5だから手札に戻せ!」
僕「僕はこれ切るね」
カ「お前は何を捨てとんねん!1はこっち!」
カ「‥」
カ「俺の手札なんだっけ!」
僕「真ん中が黄色の4!」
カ「よっしゃこれ出すぜぇ!」
ト「僕のこれ5であってる?」
二人「「うん」」
ト「じゃあ5出すね!」
僕「黄色の5出してゲームセット!」
三人「「「やったー!終わったー!たまやー!」」」



苦節5時間、あまりにも完成しなさ過ぎてもうなんか反則すれすれというか反則でしたが、なんと夏の夜空に6本の花火が打ちあがりました!これで友情も深まったんじゃないでしょうか!みんなも花火やってみよう!じゃあね!

ディスガイアで学ぶスローゲーム用の構築



H27/5/27時点でのディスガイア。
後攻の場合1パンかドロゴーかどちらが正解か誰か教えてください。
アルティナのテキスト好きでなかなか抜けませんが、この枠を3枚目のアクターレか助太刀にした方が使いやすいかもしれません。最近は後列に0コスト並べることが多いんで、デスコビーム刺さりまくって楽しいです。

6/3追記
とか書いてましたが、ドロゴーが正解という結論に至りました。
自分のためにも書き留めておきたいので記事という形を取らせていただきます。
ディスガイア上手い人、アドバイス等ありましたら是非よろしくお願いします。

1.ディスガイアとスローゲームの相性の良さについて
ここは中~上級者にとっては書くまでもない項目かもしれませんが、一応。
まずスピード&スローゲームの定義を。お互いバンバンCXを貼りまくって戦うのがスピードゲーム。最近のタイトルだとクレしん、警察といった強力なアド集中を持つタイトル、艦これの天龍採用型のように豊富なアドソースを持つタイトルがこれに当たりますね。旧タイトルでは、とあるや黄赤ハルヒなどが該当すると思います。これらはCXを連打することが可能なタイトルであり、結果的にゲームスピードが上がることとなります。一方、スローゲームは安定したアド源のない旧タイトルに多く、ストックを貯めたいタイトル、ボードで勝負したいタイトルはスローゲームが得意だと言えるでしょう。

私は元々スピードゲームが好きで、集中連打から1000,1毎ターンというのが最強だと思っていました。なのでディスガイアというタイトルの強みが何年経っても理解し切れていませんでした。今どれだけ理解出来ているのかは分かりませんが、趣味構築をやめて真剣にディスガイアと向き合った結果、少なくともディスガイアへの苦手意識はなくなったので記事にした次第であります。

2.ディスガイアの除去能力
除去
ご存じ飛天無双斬。そしてDESCOのチェンジ元。
重い後列が少ないため、除去効果が決まりやすい環境である。

まず、なぜディスガイアはスローゲームが得意なのか、言うまでもありません。答えは飛天無双斬をはじめとする圧倒的なボード掌握能力にあります。ヴァイスシュヴァルツというゲームは基本的に手札が1ターンに1枚しか増えません。セッツ-や扉トリガー、テキストを使わない限り、3面割られた場合は毎ターン手札が2枚ずつ減っていくのです。そして大抵のデッキは後列にハンド増強手段を持っている。つまり、後列を焼くということは、相手のハンドを1枚多く毟るだけでなく、相手のストックの使い道も狭めていることに他ならないのです。

3.ディスガイアのハンド増強能力
アド源
オーラムに確実にアクセス出来るのはラハマオしかいない。
ラハマオの回収先は8割オーラムと言ってよいだろう。

ラハール&マオというアドソースはCXを必要とせず、毎試合安定した効果の発動が可能となります。そして、9枚目のCXの如く重要な存在である超魔王ラハールをサーチ出来るオーラム。これらの流れを確実に決めることはセッツー破棄で打点差を詰めるためにも重要であり、このデッキを回すキモとなる動きだと思います。

4.0帯の艦これ意識
0パンチャー
まさか真面目に組んだのに大好きなラズベリルが入るとは思っていなかった。

環境トップである艦これをはじめとする多くのタイトルへ対応出来るよう考えた結果、レベル0のパンチャーがバニラになりました()
艦これに対しては暁、電+特徴応援に相打ちを取られない35ラインを作ることを強く意識しています。その為のラズベリル。相打ちヴァルバトーゼでは暁に相打ちを取られますし、ベリルならシステムや1相打ちを上から殴れます。相手が暁を出す=こちらの1アドに繋がるような盤面を形成するのが大きなポイント。

SAOラブライブなどの移動タイトルに対してはロザリーゴーからの3パンで。ほとんど見ませんが単騎4000~5000を出力してくるタイトルに対してはアクターレで6000まで出力して割りつつ2パンして、返しで単騎では割れなくする。相手によってマリガン、立ち回りを変えつつ、重要なのはロザリーゴーでとにかく0キャラを集めること。なのでマリガンは0と飛天以外は全部切ります。

5.ストック作りへの意識
ストック山削り
暁との差別化点は応援性能とドラ。後列に出せる暁という点を活かして面を作っていく。

前述したようにこのデッキは0帯のパワーを重視し、ハナコなどのストック掘削要員は入っておりません。なので1に上がり次第CXや超魔王を掘る手段が必要となります。エトナだけでは不安だったので集中ヴァルバトーゼを増量したところ、キャラ割りから山削りから大活躍。私の構築ではエトナ4-ヴァル2のバランスが一番しっくりきます。

6.ディスガイアの弱点
最近のデッキが「素早く固い山を完成させる」ことに重きを置いているのに対して、飛天の関係上このデッキは1リフが出来ません。その為他のデッキより高打点に弱く、面を空けないことがより重要になります。なので、多少無理してでも飛天とデスコ対応は撃ち、相手のハンドを減らしてCXを打ちづらくする必要があります。また、ラハマオでCXを戻した返しのターンで集中多段ヒットをされると非常に苦しいので、出来ればラハマオ登場ターンのうちにハンド増加テキストを持った後列を飛天で吹き飛ばしたいところです。

長々と書きましたが、僕の感性と構築力だとこうなりました。
皆さんの意見感想、お待ちしております。
プロフィール

泥&パレス

Author:泥&パレス
~どろ~
響け!ユーフォニアムと黒沢ともよちゃんを応援するためにお金を使い、イラストを描いていきたいですね

~パレス~
WSの影響をもろに受けラ!を握り始めてから今では気が付くとカラオケでスノハレ踊ってるがにわかラブライバー。ラ!の型多すぎて週一で変わる。
最近の口癖:不純物入れて失敗するの怖い


コメントは勿論、
相互リンクも大歓迎です!

TweetsWind
最新記事
最新コメント
カテゴリ
もきゅカウンター
月別アーカイブ
リンク
バナー
THE IDOLM@STER テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト モノクロミュージアム 幻想人形演舞 TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト
検索フォーム