20th Anniversary!

どうも泥小僧です。

ついに明日から社会人として旅立ちます。
恩師への挨拶も済ませたし、墓参りもしたし、あとは明日を迎えるだけですね!
不定期だった更新がますます不定期になるとは思いますが、皆様これからもこんせんとれーとをどうぞよろしくお願いいたします。のしのしのわの。
スポンサーサイト

雛形《艦隊これくしょん》蒼龍改二

どうも泥小僧です。
マイオナだのなんだの言いながら艦隊の構築から逃げていた節があるので、ついに艦隊これくしょんの記事を挙げてみました。私が勝手に尊敬している時津風のプレイヤーさんや、ラスカルのプレイヤーさんも奇遇にも蒼龍軸についての記事やツイートを行っており、それに比べたら全然美しくないのですが、おそらくこれが今の私の精一杯です。たぶん。

73076988.jpg

初風。艦これのアイデンティティ。
扉回収をしようものなら打点をシャットアウト。
手札を枯らす手段としてここ1年間猛威を振るいました。
このカードを軸に構築するにあたっては島風金剛も候補に挙がったのですが、やはり扉が自分にも刺さるのは不快なのと、相手のボード構築能力低下を利用してボードで勝負し、クロックスルーをさせないことで点差をつける古き良きヴァイスをマトモに出来るのは蒼龍型くらいなのではと感じたので今回は蒼龍改二を採用しました。



デッキタイプ:ボード

0帯
潤滑油の暁4電4時津風2、コンセプトの初風はアクセス強いので3、あとは上から殴って負荷をかける用のオバスぺ村雨を3投しました。オバスぺ枠は青が良いですが何でも構いません。序盤から暁と電をフル活用して積極的に3パン、相手に3面要求して手札を整える隙を与えないよう立ち回りましょう。ここはいつもの艦これ。

1帯
普通に明石大鯨して足柄構えます。すんごく枠が厳しかったのですが、ドラム缶をガン積みしました。趣味です。ごめんなさい。トップドロー強くできるので終盤瑞鶴や陸奥にアクセスし易くなります。

2帯
はぐはぐを並べて手札のキャラを実質的に全て3000カウンターにします。シナジーを打てると楽ですが、基本的に8戻り優先だと思います。

3帯
前列を蒼龍改二×3、後列を明石改、初風or羽黒にします。
蒼龍改二のトップ操作で門をめくり易くして次のターンもシナジー。門めくらなかったら暁かドラムで陸奥にアクセスして5枚見てシナジー。とにかく3面シナジーします。その為に作りました。

改善点
艦これの構築、プールは広いし出来ることが多過ぎてわけわからなくなりますね。今回はボードに寄せてみましたが、最近流行りのスピードゲームに強い艦これや、テーマデッキにファンデッキとなんでも出来そうで考えがいがあります。とりあえずこれ調整してみます。

雛形【デビルサバイバー2】ルシファー早出し

どうも泥小僧です。
かぼちゃさんからお借りしたおかげでついにデビサバに触れることが出来たので、記事を進めます。がんがん雛形かきます。春休み万歳。

65422468.jpg

というわけで今回のキーカード。
こいつでガンガンチャンプアタックして

65422412.jpg

こいつの能力でルシファーを早出ししよう!
という分かりやすいコンボです。
とりあえずレシピ。



デッキタイプ:大規模コンボ

0帯
適当なやつで1パンから、次のターンにはイオかアイリでヒビキを呼んできましょう。雛形は基本的にそのタイトルの最適解について考えるコーナーですが、今回は何としてでもルシファーを2体早出ししたい!ということで何が何でもヒビキを後列に2体出します。まぁ無難な方はヒビキとイオを並べると思います。
ヒビキのマーカーは強制効果な上にトップからなので、山の率を常にサーチ集中と手札交換で把握しましょう。あまりにマーカーの少ないうちから噛んでいるのであれば、前列に投げつけるのもありです。

1帯
青が少ないので意識して出しましょう。助太刀は入っていませんが、行き65アタッカーが大量に入っています。基本的に踏んで踏まれてを繰り返しましょう。
デッキの性質上、0~1のペースはゆっくりが望ましいので、なるだけ面を空けないように、そして相手にサイドされてはマーカーが貯まらないので、サイド抑止的な意味でもここではしっかりレベル1を並べていきたいです。助太刀は入っていません。

2帯
死に顔動画、何気にチートイベントじゃないですか?手札4枚とストック2枚でキャラ6体分と考えることが出来ます。コスパだけ見れば「かけがえのない仲間」などの回収イベントより上ですし、何より3面チャンプしても面が空かない。これ、ヒビキのマーカー抜きにしても強いカードだと思います。おそらくこのイベントが打てればルシファーは出てきます。1/0/6000の青い人のデメリットを利用して確実に成功させましょう。

3帯
ひたすらクロック破棄しながらルシファーでごり押し。貯まるストックとハンドはすべてL3イオサーチのために使って、ルシファー2面の横に置いてちまちま回復しましょう。

改善点
実際に使うまでは、ノーコストで13000永続ショット持ちが出てくるとか反則だろと思いましたが、意外とヒビキくんがCX食べちゃって、せっかくサーチ集中で山が作れるのに、作れば作るほどマーカーにCXが行くジレンマを感じることとなりました。
特徴《セプテントリオン》って!セプテントリオンってなんだよ!かっこいいけどサマナーないから出番ねーよ!かっこいいなセプテントリオン!おしまい。

雛形【ビジュアルアーツ】デバッグ連パン(連パン要素はない)

どうも泥小僧です。
久しぶりに雛形を進めます。
というのも某●ぼちゃさんとこの間TRPGをするべく会ってきたのですが、その際に「雛形まだかなー楽しみにしてるんだけどなー」「これ貸すんで雛形進めてくださいよー」と言われ、いろんなデッキを借りてしまったので書くしかない感じに。いや、もちろん楽しいですけれどね。

というわけで今回は肩慣らしにビジュアルアーツから!
いやはや、か●ちゃさんも面白いものを持っておられる。
さっそくキーカード紹介に移りましょう。

デバッグ大好き

私が全幅の信頼を寄せている「超編集長ハルヒとその助手」の互換です。
本当ならキーカードにはそのタイトルにしか存在しないカードを選択し、それを軸にして構築したいのですが、今回はオリジナルといえるテキストが「行くぜ相棒!」と宣言するオリカのようなネタカード個性的過ぎるカードしかなかったので、こいつが槍玉にあがりました。
とりあえずレシピを見てください。



デッキタイプ:ウィニー

0帯
相打ち4移動4クロック絆4手札交換4ぽこん1
こう書くとめちゃくちゃマトモに見えるんですけど、実際割とまともです。ええ、移動が1コス移動じゃなければ…。まぁ他に選択肢もないので、①アンコールとでも思って移動しましょう。

1帯
みかん県のトッププレイヤーの方が「構築においてはどこか一つ、勝てるレベル帯を作るべき」みたいな記事を書いていた記憶がありますが、このデッキだとおそらく1帯でしょう。1/0/6000をオペトルで回収して投げる…という非常に素晴らしい動きができます!うん、非の打ち所がない!こんな素晴らしい動きをするデッキはほかにないよね!あと絆先がカウンターだから返しもばっちりだよね!

2帯
ありません。
倒れたら勝手にクロックに行くボーリングのピンを採用するのに抵抗がありすぎて、助太刀1枚しか入れてません。この助太刀はラスパンCXを掃く用途以外での使い方が思いつかないので抜いていいかもしれません。

3帯
vavaしゃちょー投げて回復します。3/3/12000とかいうエコロジーじゃないスペックなので、せいぜい1~2点の回復が限界でしょう。その分のストックをすべて、後列のデバッグ野郎のバーンテキストに使いましょう。レベル2以下を登場させるしゃちょーのシナジーですが、後列のデバッグが1体なら2体目を、デバッグがそろっているのなら適当なレベル1を召喚するか、使って次のターン4コスト貯まらなくなるようなら使わずにおきましょう。とにかく理想的な盤面は、vava1~2体と適当なアタッカー、そして後列にはデバッグが2体いて次のターン4コストあることです。

改善点
オペトルと立ち集中があるので山削り性能は割と高めです。クロック絆をばちばち打って、増えた手札で+2を貼って、最後は2レストバーンを連打して適当に押し込んで勝つ、男らしいデッキに仕上がりました!
ぶっちゃけプールがアレなんで、普通にボーリングのシナジーも入れたほうが「俺、デッキ回してる!」感あって楽しいかもしれませんね!ではでは!

新しい朝がいつものように始まる

おはようございます!
お久しぶりです泥小僧です!

旅行の様子を僕なりに絵に描いたのでご覧ください!
楽しかった感が伝わると幸いです!

いちにちめ!

旅行1にちめjpg

ふつかめ!

旅行2にちめjpg

みっかめ!

旅行3にちめjpg

旅行から帰ってからなんだかんだ遊んだり遊んだり忙しかったので更新できませんでした!高専生活の修了を記念しての旅行でしたが、こうやって描いてみるといろいろありますね!

明日は卒業式!卒業してきます!ではおやすみなさい!

世界中を僕らの涙で埋め尽くして

明日から3日間、旅に出てきます。
といっても広島、岡山、兵庫をぐるっと回るだけの地元志向旅行です。
就職先も県内の地元志向な4人で行ってきます。
カキ食うぞー!

さとりとこいし1jpg


とてもかわいらしいイラストを描かれる杏飴さんの作品の模写です。
1ヶ月に1回くらい絵を描きたくなります。たぶん毎日描いたら違うんでしょうが、私の頻度だとからっきし上達しませんね!せっかくの春休みなんで、もう少し絵を描く習慣をつけたいな、とも思います。思いました。思うことが重要です。はい。今日は。これで。おしまい!



いやこうも時間があるとついついどっぷりはまっちゃいますよね、東方。
触れた時期が悪かった。いや良かった。
もっと早く触れたかった感はあった。
去年の春休みは溢れんばかりの時間を使ってタオルケットをやってた記憶がありますが、それももう全てのシリーズを踏破しましたし、今年はどうしよう‥と思ってたところにこれですからね、いやーまいったまいった。カラーボールバーン!

田舎に泊まろう

放送部の5年生で卒業記念に集まってきました!
といっても全員で持て余しまくってボドゲしたりボドゲしたりしただけですけれどね~、やっぱりこの年代はリーダー的存在がいないのもあって、同学年間での上下関係、力関係みたいなしがらみが全くなくていいですね。うちの部活の中でも群を抜いて超平和な学年と呼ばれている所以はそこらへんにあるのかな、と。
しかしなかなか積極的な人がいない学年でもあり、今まで全然集まる機会がなかったので、企画してくれたパレス君に感謝。自然が豊かで蛍が綺麗らしいので、今度は夏に集まりたいですね!

もはやただの日記と化していますが今日はここまで!



今日のエンディングです。
友人の影響で今更ですが東方M1グランプリを第1~3回まで見て、第3回のEDがなかなか良かったので貼ります。風神録くらいにしか興味のなかった東方ですが、こいしちゃん可愛いしもうちょい漁ってみます。

ぼく「あー!ユリ熊嵐だ!!」ホモ猿日和「ウキーッ!!」

どうも泥小僧です!
昼夜逆転生活に一日一食生活に男友達とカードゲーム三昧とか役満ですね!
今日はホモと寿司食べてきました。

ぼく「ひまわりチェック、6コスしんのすけ、1点バーン3回お願‥」
ぼく「し、シロエ‥」
ぼく「ああ‥」
ぼく「あああぁ‥」(延ばされた時間を打ちながら)

昨日30戦近くやって、今日2戦やりましたがしんちゃん強い。2帯どうしようもないという意見が多いですが、いや実際どうしようもありませんが、僕のスピリチュアルパワーで安定して2キャン出来るのでやっぱ強い。扉本も慣れてきたので次は扉宝に挑戦しようかな!ではでは!

『こころ』夏目漱石

よっぽど気になったカードの時にしか今日のカード考察はしませんが、今日のはかなり好みだったので考察します。

kokoro.png

私はこのイラスト好きですが、賛否両論分かれそう。
RRRなので、RRはイラスト違うのでしょうか。

ギガントシューターの特権だった早出し方式ですが、ミルキィのほうは4積みが容易なテキストなのでこちらのほうが早出ししやすそう。パンプテキストは便利程度なのでいいとして、やはり注目が集まるのはcipバーン。専用デッキを組めば、2帯からバーンを打ちながら高パワー高ソウルで殴ることが出来ます。
貴族や小咲を連想する方もおられると思いますが、集中を並べて運用する辺り、しんのすけを連想してしまいます。2帯薄くできる上に、相棒が控え集中なのでガツンガツンぐるぐるするだけで点差がついていくのは楽しいですね(言語障害)

brainstowmkokoro.png

なんかすごく受け付けない。
ぶっちゃけエロゲ塗りそんな好きじゃないのですが、この差分表情感が無理。

とまぁボロクソいっといてなんですが、テキストは優秀。オカ研明音といい、最近のシステムにパンプテキスト付けましたっての頭悪いよなー、とは思います。まぁ総括すると、こころちゃんが強くて非常に満足です!以上!解散!

幕が上がった後に

部活の後輩と、塩くんと、映画「幕が上がる」を見てきました。

いやー、学生時代っていいですね!
私ももう一度やりたい!と思えるような気持ちのいい作品でした!

ただ主人公がポジティブにがんばる、だけじゃなくて、何のために部活をしているのか、部活で何がやりたいのか、という葛藤と向き合いながら成長していく姿がとてもリアルに表現されており、突飛な展開はないけれどとにかく等身大の学生がそこにいる、って感覚が伝わってきました!

こないだも似たようなこと言いましたけど、私は高専で卒業制作にあたる大学Nコンへの参加が出来なかったのが悔しくて仕方ありませんでした。そんな過去を持つ私とは対照的に、この映画の登場人物は覚悟を、向上心を持っていいものを作ろうという前向きなエネルギーに満ち溢れていて、終始まぶしかったです。

最近、自分はいったい何がしたいのかと考えることが多い私ですが、その答えは、具体的に何がしたいじゃなく、目の前のことに手を抜かず全力を尽くすことがやりたいんじゃないかなぁ、なんてことを考えながらこの映画を見てました。

とにかく青春に立ち返り、まっすぐな感情を呼び起こしてくれるような気持ちの良い映画でした!ももクロの演技は上手くはなかったけれど全力で、等身大の学生感あったのでよかったです!文句なしのほしみっつです!

あーあーまた変な時間に記事書くから変な内容になっちゃったよ

今日は自分の趣味と向き合う。
キモオタなのでついこういう記事書いちゃいます。

好きなこと
・絵を描くこと
・人と話すこと
・ゲームをすること
・何かを集めること
・アニメを見ること

不思議なもので、幼稚園だったころの自分に聞いても同じような言葉が返ってくると思います。今日は、その中でもゲーム、アニメについてピックアップします。「ゲーム、アニメ」だとテンポが悪いのでここではまとめて「オタク趣味」と形容します。

オタク趣味=意識の低いこと、卒業しなければならないこと、怠惰なこと

では決してないと思うけれど、例えば一生オタク趣味をしたとして、私がオタク趣味から得られるものって何があるのだろうか。今日はそういうコラムです。偉いってなんだろう。自分らしさってなんだろう。そればらかもん。



いつ聴いてもいいですね、この記事ともすごくマッチした歌詞じゃないですか。
ばらかもんはほんと質アニメ。歌も含めて。

んで本題に戻りますが、私は別にオタク趣味の持つマイナスイメージが嫌で、非難されるのが怖くてこんな記事を書いたわけではありません。まぁかといってこの趣味を人に積極的に言いはしませんし、非難されたときにオタク趣味の素晴らしさを説き出すほど熱血でもありませんけどね。

ただ、問題は、この趣味から私は何が得られているんだろう、ということです。

自分が気づいてないだけで、本当は沢山いろんなものを手に入れているかもしれません。しかし私は、10年後、20年後、自分の人生を振り返った時に、子どものころに思い描いていた充足した人生だったと果たして言えるのだろうか、と思うわけです。アニメばかり見てカードゲームやってソシャゲやってポケモンやって、成長しないなぁ、残念な人生だったなぁ、と思うのが怖い。別に誰に肯定してもらわなくても構わないけれど、自分が満足できない人生はいやだなぁ、と思うわけです。

それなら自分が成功した、と思える人生とはいったい何なんでしょう。

仕事に生きて上り詰めるのがいいのか、温かい家庭を築き幸せに暮らしたいのか、自分磨きをして健康的で健全な肉体を得たいのか、情に厚い人間になり皆から信頼されたいのか…すみません、脇道に逸れましたね。つまり私のなかの人生における満足とはいったい何なんでしょう。私は何をするために生まれてきて、何のために時間を使えばいいのでしょう。


ストップ!流石に話が飛躍しすぎて気持ち悪すぎる!



今日はみかんの話をします。

私はみかんが大好きなのですが、そんな私の家の冷蔵庫に最近毎日オレンジジュースが入っています。私は寛容なので、みかんでもオレンジでもそんな名称の違いは些細な問題だと思っています。果汁100%なら問題ないと思っています。20%切ったらがっかりします。ちなみにオレンジジュースは父親がはまっているので毎日入っています。血は抗えないものです。

そして、やはりみかんと言えばこたつではないでしょうか。私はこたつも大好きです。こたつとみかんが好きなので、季節で言えば冬が好きです。しかし誕生月のある春も好きです。そうなると逆説的に夏と秋が嫌い、ということになってしまいます。しかしこれまた困ったことに、夏はなんとなくワクワクするので好きですし、秋も落ち着きがあって好きです。季節毎の特徴や祭事、季節感を感じる瞬間というものがたまらなく好きなわけです。

そんな季節の移り変わりを感じたい年頃の私ですが、年末年始の無常感だけはどうにも苦手で、なんていうか年末→年始の瞬間って明確じゃないですか。1秒にも満たない、時間では測れないまさに瞬間の出来事じゃないですか。その瞬間に何かが変わったということが実感できなくて、新年早々虚しさを感じてしまいます。もしこたつとみかんがなかったら、私は無常感を感じるだけの冬が苦手だったかもしれません。



…今日の記事書きながら思ったのですが、私、何も考えずにだらだら記事書くと、すごい脇道に逸れた挙句無駄に壮大な方向にもっていく癖がありますね。今日の記事、一つ目は「ゲーム」二つ目は「みかん」をキーワードにして記事を書きました。記事で遊んでごめんなさい。寝ます。ではでは。

追記
12ゴンさん国立大学合格おめでとうございます。

姓名判断師part2

やたらめったら長いので追記からどうぞ

続きを読む

姓名判断師part1

どうも泥小僧です。
一晩で全ポケモンの名前つけてやろうと目論みましたが、2時間近くかかってようやく6/18タイプなので、残りは明日以降にします。タイプ毎に名前の由来となるモチーフを決めたのですぐ終わるだろう、とタカをくくっていましたが、意外と大変ですね。。。

霊(妖怪の名前)
アオサギノヒ(シャンデラ)
オンリョウ(ゲンガー)
イペタム(ギルガルド)
トドロキサマ(ブルンゲル)
ユキ(ユキメノコ)
モミジ(ムウマージ)
マクラガエシ(デスカーン)
ヨガマタキ(ヨノワール)
サトリ(ヤミラミ)
アマネサク(パンプジン)
エンエンラ(オーロット)
チヂコ(ジュペッタ)
シキオウジ(フワライド)
アブミクチ(ゴルーグ)
ソラナキ(ミカルゲ)

水(雨の名前)
あめ(カメックス)
あまつぶ(ゴルダック)
あまおと(ニョロボン)
あまがさ(ニョロトノ)
しう(ヤドラン)
じう(ヤドキング)
みぞれ(ジュゴン)
つらら(パルシェン)
こうか(キングラー)
あまぞら(アズマオウ)
すこーる(スターミー)
ざんう(ギャラドス)
うすがすみ(ラプラス)
あまみず(シャワーズ)
ながあめ(オーダイル)
いなづま(ランターン)
あまだれ(マリルリ)
あまもり(ヌオー)
あさしお(ハリーセン)
あらしお(サニーゴ)
みちしお(オクタン)
あまぐも(マンタイン)
あまりょう(キングドラ)
かすみ(スイクン)
みずたまり(ラグラージ)
かすみそう(ルンパッパ)
あまぞら(ペリッパー)
こくう(サメハダー)
うみかぜ(ホエルオー)
つなみ(ナマズン)
ぼうう(シザリガー)
さみだれ(ミロカロス)
ひさめ(トドゼルガ)
むらさめ(ハンテール)
みずうみ(サクラビス)
しんかい(ジーランス)
あめあられ(ラブカス)
しぐれ(エンペルト)
あきさめ(フローゼル)
あめあと(トリトドン)
あまごろも(ネオラント)
なみだ(ダイケンキ)
あまやどり(ガマゲロゲ)
きりさめ(バスラオ)
かいてい(アバゴーラ)
あまつばめ(スワンナ)
うみ(ママンボウ)
しずく(ゲッコウガ)
あらし(ブロスター)

普(古代王国の名前)
ラーダ(ラッタ)
サンブッタラ(ペルシアン)
ヴァルダナ(ベロベルト)
カーシー(メタモン)
ガンダーラ(ガルーラ)
カンボージャ(ケンタロス)
クル(ポリゴン2)
クル(ポリゴンZ)
ヴァッジ(カビゴン)
エフタル(オオタチ)
マーラヴァ(ノコッチ)
コッチャ(リングマ)
マツヤ(ドーブル)
クシャーナ(オドシシ)
パウンドラ(エテボース)
ストゥーパ(キリンリキ)
アッサカ(ミルタンク)
コーサラ(ハピナス)
ヴァンサ(マッスグマ)
シュラセーナ(ケッキング)
バラモン(バクオング)
プルシャプラ(エネコロロ)
マガダ(パッチール)
アンガ(ザングース)
ヴァトゥサ(ポワルン)
マッラ(カクレオン)
マラヤ(ビーダル)
パンチャーラ(ミミロップ)
アッチャ(ブニャット)
アヴァンティ(レジギガス)
アショーカ(ミルホッグ)
カリンガ(ムーランド)
アヴァーハ(タブンネ)
チェーディ(チラチーノ)
マウリヤ(バッフロン)
セイロン(ホルード)
ジャイナ(トリミアン)

氷(雪の名前)
こごめ(ルージュラ)
ふぶき(フリーザー)
ひょうじん(マニューラ)
さいひょう(マンムー)
ぎんせつ(デリバード)
ひょうかい(オニゴーリ)
せっか(レジアイス)
せつれい(ユキノオー)
ぼんぼり(グレイシア)
ひょうてんか(バイバニラ)
とうけつ(ツンベアー)
ひょうしょうむひょう(フリージオ)
ひょうけつ(アマルルガ)
むひょう(クレベース)

炎(パンの名前)
フォカッチャ(リザードン)
ロゼッタ(キュウコン)
パニーニ(ウィンディ)
トリハス(ギャロップ)
プーリー(ブーバーン)
デニッシュ(ブースター)
ラスク(ファイヤー)
プレッツェル(バクフーン)
クニャペ(マグカルゴ)
キューヘレ(ヘルガー)
コロネ(エンテイ)
チャパティ(バシャーモ)
ピロシキ(バクーダ)
シャオビン(コータス)
ブリオッシュ(ゴウカザル)
スコーン(ヒードラン)
エンパナーダ(エンブオー)
ベーグル(ヒヒダルマ)
グリッシーニ(クイタラン)
クロワッサン(ウルガモス)
カルツォーネ(マフォクシー)
シュトーレン(ファイアロー)
クランペット(カエンジシ)

草(果物の名前)
フーカ(フシギバナ)
ライチ(ラフレシア)
キャメリア(ウツボット)
ココナッツ(ナッシー)
アプリコット(メガニウム)
アセロラ(キレイハナ)
アネモネ(ワタッコ)
キワーノ(キマワリ)
ウィロー(ジュカイン)
ホリー(ダーテング)
メイプル(キノガッサ)
カクタスペア(ノクタス)
ディケイ(ユレイドル)
ペアズ(トロピウス)
オーク(ドダイトス)
ソーン(ロズレイド)
ジャボレー(チェリム)
タピオカ(マスキッパ)
アマリリス(モジャンボ)
アプリコット(リーフィア)
カミーラ(ジャローダ)
ライム(エルフーン)
プラム(ドレディア)
サポジラ(マラカッチ)
アリーリル(メブキジカ)
タンポポ(モロバレル)
ドリアン(ナットレイ)
チェリモヤ(ビリジオン)
カニステル(ブリガロン)
パイナップル(ゴーゴート)

水と氷タイプは和名にしましたが、「しぐれ」など一部例外を除いてあまりしっくりこないので、変えるかもしれません。あと、複合タイプは基本的にタイプ1を優先していますが、一部私の感性に基づいてその限りではありません。名前についての意見、アイデアでしたら大歓迎ですので、どしどしご応募ください(?)
んじゃ、おやすみなさい。

Rt23Arが倒せない

どうも泥小僧です。
4日の日記を書くどころか、5日が終わりそうです。
昨日は昼間は高専ズと遊んで、夜は烏と遊んで、朝になって、デスノート読んで寝て起きたら夕方でした。ひどすぎる。とまぁこんな感じで爛れた生活を送っているわけですが、徐々に昼夜逆転も是正していかねばなりませんね。というわけで寝ます。寝れない。ままならぬ。

最近ゼクスを始めたのですが、フロンちゃん超楽しいですね。
中央に起動とイベント封じのピュアフロン置いて、脇に1ターンに1体フロン出せるがんばるフロンを置いて、がんばるフロンの前に身代わりになれるピースするフロンを置いて、ガッチリとして面倒な盤面を作れるのが楽しくて仕方がありません。ビギナーですがぼちぼちやってます。

ヴァイスはいつも通り。ディスガイアで負け越してクレしんで勝ち越して。
クレしん使ってたら烏くんに「こわい」と言われてしまいました。高専ズとの試合ではほとんど使わないのですが、烏くんとの試合は相手が相手なので他のタイトルでは試合にならないことが多く、仕方なく取り出したクレしんが回りに回るので楽しくて仕方がないんでしょう、知らず知らずのうちに狂気を振りまいていたようです。気をつけねば。



烏くんから布教されたTRPGの動画です。東方のキャラがTRPGに挑戦してますです。
part1,part2辺りは何が起きているのかさっぱり分かりません。というか全編みましたがイマイチ自分自身もゲーム内容を理解し切れていない感じがあります。ただ、こいしちゃんが可愛いのと、口答とメモのみで行うダンガンロンパごっこ、みたいな認識です。



春休みなのでニコニコ動画の紹介記事が多くなります。やむなし。
今回は幸福グラフィティのアニメで一番楽しみなあの次回予告のテーマがなんと30分どっしりと詰まった最高に幸福なBGMです。このBGMとSDキャラのゆらゆらダンスだけで箸が進みますね。

何分か聴いていたら飽きる方もおられると思いますが必ず途中でやめずに流し続けてください。ほどよく愉快になれます。ちなみに私は今2週目の中盤です。これ聴きながら満ち足りた気分で記事を書いていたらニコニコの時報流れてきて不快な気分になりました。ヤマノススメに似た何かを感じることの出来る作品なので、見ればきっと皆さん幸せになれます。

せっかくなのでもう少し語ります。

日常系アニメの魅力はどれだけ平和で、視聴者に「帰ってきた」という安心感を与えるかというところがポイントだと思います。視聴者は手に汗握る展開を見せたいのならばバトル系、推理系を見ればいいですし、甘酸っぱい青春に精神を回帰させたいのであれば恋愛系を見ればいいのです。

それではなぜ視聴者は日常系アニメを見るのか、極端な話、自己投影がしやすいから、ではないでしょうか。アニメの中に自分が入り込んでも不自然ではない、そういう普通の、普通すぎるストーリーによりアニメというものを一家団欒を眺める一人の人間のようなポジションで眺めることができ、それにより多幸感を得ているのではないでしょうか。

なので、二次元にしか出てこないような設定やキャラ、シチュエーションは邪魔であり、二次元という区別を極力排除したい日常系アニメというのは実は最も二次倒錯度の高い人間を生み出しやすい危険な存在なのではないでしょうか。
結論としては、毒にも薬にもならないような日常系アニメは非常に危険だが、それに気づいた時はもう手遅れなのである、ということですね。ちなみに私はヤマノススメも幸福グラフィティも大好きですが、決して二次倒錯度の高い危険な人間ではないですよ!



今日のエンディングです。なんだか宗教的な記事になったので浄化です。
魔方陣グルグルのOP「晴れてハレルヤ」のウェディングリメイク「勇気の鐘」です。
友人、本当におめでとう。

ヒナマッツが倒せない

今日はひなまっつりですね。ごめんなさい何でもないです。
どうも泥小僧です。菱餅はさっき2つ拾ったのでいま3つです。

今日はパレスと塩くんが我が家を掃除しに来てくれました。ありがたや。
思い切っていろいろなものを捨てたのですが、いくつか備忘録も兼ねて紹介します。

・小学生の時に使ってた財布
塩「お、中に何か入ってる」
出てきたのは、1円でした。なぜ残した。

・旧500円玉貯金
ギザ10と旧500円玉が入ってるポチ袋です。
僕の大事なコレクションです。こないだ金欠になって少し使いました。

・ソーラーパネル
小学校の理科の授業で使用したものです。
なんか発電とかできそうなので残してましたがポイされました。かなしい。

・セミの抜け殻
幼稚園時代から遠い時を超えてやってきたセミの抜け殻です。
引っ越しの際にも持って行ったのかと思うとしみじみ。さらばセミ。

・コルク
コルクを集めていた時代もありました。
今はお船を集めているので、本質は何も変わっちゃいませんね。

・なんかの肩紐
おそらくパソコンかリクルート鞄用の肩紐でしょう。
こういういざ探すとないものが出てくるのもうれしいですね。

・インターンシップ成果報告書×3
捨てられてしまいました。
けれど僕も流石に3冊は多いかな、と思っていました。
これで良かったのかもしれませんね。

・先輩からもらったエスタロン-モカ(薬)
一年前に頂きました。眠気が取れる薬だそうです。
人から頂いた薬ってなんとなく不気味で飲めませんよね。捨てろよ。

・机
塩くんが修理してくれようとしていましたが、2本目の足も逝ってしまいました。
ディティール重視なのか知らんが足の金具設計浅すぎるんだって、あばよ。



自分では捨てれないものを捨ててくれる友人のおかげで部屋がみるみるきれいに。
そして間抜けな私は埃にやられて半日くしゃみが止まりません。勘弁してくれ。
これは桃の節句なのに甘酒も金平糖も用意してなかった私への報いなのか。
まぁ、ただの鼻炎なんですけどね。薬のんで寝ます。おやすみなさい。

想像力が足りない

おやすみなさい

グラードンが捕まらない

グラードンならモンボ20、スパボ6の消費でなんとか捕まえました。
どうも泥小僧です。

リセットもせずに済みましたし、やはりリメイク前のRSに比べると捕獲難易度が下がっている気がします。確か旧RSのグラードンが捕獲率5、めちゃくちゃ捕まえやすいレシラムゼクロムが45だった気がするので、今回のグラードンは体感だと30くらいでしょうか。厳選を考慮するならありがたいですが、やはり捕獲率は低いほうが燃えますね。ミュウツーなどの捕獲率3クラスになると捕まえた時の喜びもひとしおというものです。というわけでグラードンを捕まえ、チャンピョンロードを抜けたので、明日辺りには殿堂入り出来るかな。

というわけで今日は軽くゼクスを嗜みました。
ディスガイアのイラストが強かったのでフロン軸を組んでみたのですが、ディスガイアのカードはパッと見た感じだとメタ的な札が多くて、ディスガだけで組むとテンポ悪いわリソース源ないわであまり快適じゃなさそうなので、何かしらの補助札を探す必要がありそうです。

烏奴におすすめされたTRPGのパラノイア動画も見てみましたが、非常に神経をすり減らしそうなゲームです。一回だけならやってみてもいいかな。艦これは餅を集めるゲームになっていますが、今はポケモンやらなんやらで手が回っていません。

あっという間に一日が過ぎていきますが、大切に使っていきたいですね。
とりあえず明日は部屋の片づけします。たぶん。おやすみなさい。



どうでもいい話
‥ふと思ったんですけど、カレーうどんって凄く特別な存在じゃないですか?
カレーもうどんも食事においては主役級で、その2つが夢の競演を果たしています。まぁこの商品はカレーの汎用性の高さから成り立っているもので、カレーパンをはじめとするさまざまなカレー入り商品がカレーと炭水化物系の親和性を証明しています。今の日本でカレー○○って聞いてもあまり違和感ありませんものね。

と、ここで疑問に思うのが、一方うどんとはどこまでがうどんなのか、ということです。
「炭水化物+汁気のあるもの」を1セットとして考えるのであれば、「米+カレー」「パン+カレー」「うどん+カレー」の組み合わせには納得がいきます。しかしそれならば「うどん」というものは汁気を含まない麺のみの部分を指す言葉なのではないでしょうか!

なんて熱く語っといてなんですが、カレーのフォーマットな形である「米+カレー」を米カレーと呼ぶことはありません。なぜなら、カレーで意味が伝わるから、カレーといえば「米+カレー」というイメージがあるからです。よって、うどんも「うどん」と書けば受け手は勝手に汁に浸ったうどんを想像するわけです。逆に、汁に浸っていないうどんを「つけ麺」と表現するのは、日本において「つけ麺」タイプのうどんよりも「うどん」と表現される、汁に浸ったうどんが最もポピュラーな形だからですね。長いものには巻かれよ、大衆こそ正義なわけです。論理の飛躍もいいところですが。

国外ではこの限りではなく、カレーをスープで飲むのが常識でありマジョリティとなっている国でスープカリーと表現した場合に齟齬が生じたりするのだろうか、みたいなことを考えると少し楽しくなってくると同時に、おなかが空いてきますね。おやすみなさい。

ゴルバットが倒せない

???「やはりおくりび山か。いつ出発する?」
丈太郎「ジュカ院」

どうも泥小僧です。
昨日の夜頑張ってポケモンを進めましたが、おくりび山のゴルバットにジュカインがやられたところで力尽きました。というわけで春休み2日目の日記になります。やったぜ!2日続いた!

今日は超久しぶりにPSO2やって、おばあちゃん家に行ったのち、烏とゼクスヴァイスパチパチ。すげぇ、一行で終わった上に驚くほど遊んでしかねぇ。流石に10時間近くヴァイスすると疲れます、体力ないです、ヒマナッツよりないです。

ヴァイスはメモ程度に久しぶりに打った感想を。

クレしん
使っている時に一番安心感あるタイトル。今日5-1くらい。圧縮を意識したゲームが出来る手裏剣タイトルが好きなので、純ストックが増えるたびに多幸感に包まれるのはでかい。精神アド。3ルック投入して扉探しにいこうかと思いましたが、それなら鼻血もう一枚出したほうが強いんじゃないかという事でお蔵入り。1帯で手札切りたい場面が多いので、近いうちにロボとーちゃん買います。

ログホラ
クレしんに似たデッキタイプであり、こちらも山掘削能力は高いのですが、如何せんアクセスが弱いのでトップ頼みになりがち、無駄セッツーを強いられる機会が多くてなんとも言えない感じです。ドロー集中の存在もあって、これがかけ仲互換じゃなくて現る互換だったらなーと思う機会が多い。ないものねだり。のんのんびより。にゃんぱすー。ミノリかわいい。今日使ってません。

ディスガイア
ボード重視と打点重視の2種類のガイアを所持していますが、驚くべきことに両方合わせて今日の勝率0-3。あかんこれ。ディスガイア好きですがいまだに使えてない感じあります。ボードゲーもソウルゲーも苦手なのでもっとうまくなりたい。

とある
科学と魔術それぞれ使って0-2。科学のほうは割とやけくそなプレイしたので仕方ない感じありますが、魔術はもうなんかデッキ構成から見直そうと思いました。山弱いのに氷菓インデックスで面空けるのがとにかく弱い。0帯で6枚くらい見えるとどうしようもなくなります。チアで釣ってこれる集中くれ。

シャナ、サイコパス
後列に手札交換集中常駐させるの強い。2-0。

ハルヒ
艦これキラーとして愛用していますが今日は負けたので悲しい。規制緩和の影響はない。風扉も良いですが、ネコミミみくるを上手く使えてない感じが否めないので助太刀の増量or後列の検討orいっそフルトレ型にするのも視野‥といった感じ。うちのお気に入り。

マミサン
魔法少女現るを打っている瞬間が一番楽しいってどうなんでしょう。

エヴァ
非常招集の目の前で暁出して4ルックするのって煽りですよね?????

クド
クド単t諭吉ですが、定期的に星屑を入れたくなります。持ってません。解散。



総評
所持タイトルが弱いというよりプレイヤーが弱かった。
面取るタイトルなら面取れる構築にしよう、あとストックケチり過ぎ、初心者かよ。ゲーム終了時に6とか余ってたらその6コストで②サーチ3回打てるんですよ、つまり3回分のセッツー破棄に繋がるんですよ。次、がんばりましょう。
プロフィール

泥&パレス

Author:泥&パレス
~どろ~
響け!ユーフォニアムと黒沢ともよちゃんを応援するためにお金を使い、イラストを描いていきたいですね

~パレス~
WSの影響をもろに受けラ!を握り始めてから今では気が付くとカラオケでスノハレ踊ってるがにわかラブライバー。ラ!の型多すぎて週一で変わる。
最近の口癖:不純物入れて失敗するの怖い


コメントは勿論、
相互リンクも大歓迎です!

TweetsWind
最新記事
最新コメント
カテゴリ
もきゅカウンター
月別アーカイブ
リンク
バナー
THE IDOLM@STER テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト モノクロミュージアム 幻想人形演舞 TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト
検索フォーム